About us企业概况

常州三和成立于2001年12月,是由日本三和化工株式会社、日本押谷毛毡化成株式会社、日本株式会社共商、常州凯通塑业有限公司四家企业出资组建的中日合资企业。公司成立以来,由依据日本三和化工提供技术生产开孔型塑料发泡产品演变成生产 PE/EVA、NBR/PVC、EPDM、CR 四大类十大系列发泡产品的综合型生产企业,成为现今国内生产发泡产品品种多且全的企业,并享誉海内外市场。

常州三和は 2001 年 12 月に設立され、日本三和化工株式会社、日本押谷フェルト化成株式会社、日本株式会社共ショウ、常州凱通塑業有限公司四社共同出資の日中合弁会社です。設立以来日本三和化工から提供された技術で連続気泡プラスチック発泡体の生産からスタートして、PE/EVA、NBR/PVC、EPDM、CR 四種類十系列の発泡体の綜合メーカーになりつつ、現在中国国内発泡製品の種類が一番多い会社になり、国内でも海外でも好評されています。

办公楼-(2).jpg

公司十八年的历程可简括为“艰辛与奋进”,特别是 2006 年企业整合后的处置与磨合、2007 年的重大火灾事故、2008 年的全球金融危机使企业的生产经营一度跌落低谷,是投资各方真诚合作与互信的理念引导和有力支撑,是经营层始终不渝的进取意志和员工勤奋、务实的工作作风使企业运作步入并保持了良性循环,振兴了企业,取得了连年向上的经营业绩,再现了企业辉煌。

当社 18 年の歩みは 「 艱苦と奮起 」 に纏められます。特に 2006 年合併後の処置とすり合わせ、2007 年の重大火災、2008 年のグローバルリーマンショックで当社の生産経営は谷底に落ち込みました。各投資側の誠心協力、信頼の理念の引率と力強いサポート、また経営層の常に進取する意志と社員の勤勉、地道の仕事ぶりは会社の運営を善循環の軌道に乗せて、維持してきました。当社の振興ができて、連年向上の経営業績が挙げられて、会社の輝きが再現されました。

厂区.jpg

公司十八年的成就得益于改革开放的基本国策,得益于投资各方的真诚合作,是改革开放的浪潮催生了上世纪八十年代常州中日合资企业的建立,促进了企业的派生与发展,凝结了投资各方风雨同舟的深厚友谊,推动了塑料发泡技术的不断进步和产品的广泛应用,奠定了常州三和持久发展的良好基础。

当社 18 年の業績は改革開放の基本国策、各投資側の誠心協力によるものです。改革開放の波に推し進められて、前世紀 80 年代第一号の日中合弁会社が設立されて、それから企業の繁栄と発展ができました。各投資側の深い友情もできて、プラスチック発泡技術の進歩と製品の応用が推し進められて、常州三和長期発展のいい基盤ができました。

在公司成立十八周年之际我们汇编了《常州三和十八年历程》手册,通过图像资料、图表数据、大事记载等展现了公司的历史景象和奋进历程,以鞭策和激励员工与时俱进、勇于创新,在夯实基础、管理升级、产品优势、顺应市场的践行中求得更好、更快的发展,谱写常州三和的新篇章。

当社が設立 18 周年を記念して、《常州三和十八年の歩み》を編集して、写真、図表、主な出来事などを通じて、会社の歴史を振り返るとともに、会社全員が時代とともに進歩、鋭意創新して、基盤の固め、管理のレベルアップ、製品の品質向上、市場の対応などの実践中に更なる発展を求め、常州三和の新しい 1 章を綴っていきたいと考えています。